main
 徳   其の2


~自動書記による神詞~

    得の縛り 首の掛け 縄 緩める 徳の図り


                      如意承伝  如意承陽



   自らの為の行いは死と共に消えてしまいますが

   人や世界の為の行いは永遠に生き続けます。


   目先の損得勘定に固執するのではなく

   人としての徳を積んで生きたいものです。


       
  ★平成21年 1月 15日★                       祈

                          

 

(C) FUUKASHO. All rights reserved.