main
なぞる  其の2


~自動書記による神詞~


      地の交り 深く腰掛け 

               杖つきて 道なぞる


                       如意承伝  如意承陽
 



   

    ひとつの目標に対して

    そこへたどり着くための道はたくさんあります。


    自分の道を見つけ、一歩一歩進みましょう。

    そして、他の人の道をけなすことがないようにしましょう。


    自分の道を内面の奥深くに探し求めることで、

   、生き方にも、考え方、知識においても

    変化がおき自分だけの答えにたどりつき

    目的地での歓喜があることでしょう。


     
                              祈

                          

 

(C) FUUKASHO. All rights reserved.